ゴビマット

ゴビマット

三菱ケミカルインフラテック樺携製品

特 長 施工事例

特長
  • 開口部に客土または覆土をすることにより、植生工が可能です。
  • フィルターシートとブロックの相乗効果により、雨滴や流水などによる侵食に対して優れた防止効果を発揮します。
  • ゴビマットは屈とう性を有しており、河床の変化や背後地盤の変形に対し追従できます。
  • 大型マットを重機で法面に直接敷設が可能で、現場施工が省力化でき、工期の大幅な短縮が可能です。
  • ゴビマット工法はコストに優れており、建設コスト縮減対策として適した工法です。
  • ゴビマットは水面下の箇所にも直接敷設が可能で、仮締切りや排水対策の必要がありません。
  • ゴビマットは、(財)土木研究センターより護岸ブロックの水理特性値証明書を取得しており、護岸の力学設計法に基づいた合理的な護岸設計が可能です。
  • ゴビマット表面の凹凸は、波浪の這い上がる力を打ち消す働きがあります。

 

施工事例

お問い合わせ

製品に関するお問い合わせは、最寄の事業所まで。 またはお問い合わせにてご連絡ください。


もどる
 ホーム