リップル

リップル

特 長 規格諸元 形状寸法 施工写真

特長
  • 千鳥状に配列し、ブロック相互を連結するこにより、群体としての安定性も確保されます。
  • 階段式の形状は、波の遡上を抑制し、有孔タイプ(AH、BH形)では、ブロック背面側の波による揚圧力を軽減し、優れた安定性を発揮します。
  • 有孔タイプ(AH、BH形)では、孔内に栗石等を充填することにより、波の反射率を低減するとともに、孔内は甲殻類や微生物の住みかともなります。
  • 蹴上げは人の昇降に無理のない高さとなっており、法勾配は1:2.0〜5.0の範囲で適用できます。

規格諸元
<I型>
呼び名 主要部寸法 (mm)
長さ× 幅 × 高さ
体積
(m3)
参考質量
(t)
型枠面積
(m2)
連結鉄筋
(kg)
配筋質量
(kg)
KD値
2t型AH形 2,000 × 1,000 × 500 0.870 2.001 6.97 10.96 - 11.50
3t型BH形 3,000 × 1,000 × 500 1.325 3.047
10.27 16.44 28.02 -
2t型AS形 2,000 × 1,000 × 500 1.039 2.389 5.87 10.96 - 5.00
4t型BS形 3,000 × 1,000 × 500 1.579 3.631 8.42 16.44 28.02 -

<II型>
呼び名 主要部寸法 (mm)
長さ× 幅 × 高さ
体積
(m3)
参考質量
(t)
型枠面積
(m2)
連結鉄筋
(kg)
配筋質量
(kg)
KD値
3t型AH形 2,500 × 1,300 × 500 1.391 3.199 9.56 14.00 - 11.50
5t型BH形 3,750 × 1,300 × 500 2.132 4.903 14.93 21.00 52.94 -
4t型AS形 2,500 × 1,300 × 500 1.707 3.926 8.18 14.00 - 5.00
6t型BS形 3,750 × 1,300 × 500 2.606 5.993 12.66 21.00 52.94 -

形状寸法  
   
リップル形状寸法
  リップル形状寸法
     

施工写真
リップル
リップル

お問い合わせ

製品に関するお問い合わせは、最寄の事業所まで。 またはお問い合わせにてご連絡ください。


もどる
 ホーム